美容鍼について 取手市井野

取手市井野 なかま鍼灸接骨院

美容鍼とは

美容鍼 フリー に対する画像結果

美容鍼とは鍼灸施術を行うことで顔面の血流改善効果を得られる方法です。

女性の利用者の大半は顔の施術を受けることが多く、肌荒れ解消のほか、アトピー性皮膚炎などのアレルギー対策としても利用されています。

美容鍼を受けるメリット

・顔のシワやたるみ・くすみ・ニキビ・むくみ・眼の下のクマなどの改善

・蕁麻疹、アトピー性皮膚炎などの肌荒れ症状全般に効果的である

血流改善と美肌の関係性

肌質を改善するうえで、血流を全身に滞りなく行きわたらせることが大前提。

血流がよくなることで、基礎代謝が上がり、細胞の働きが活性化するため、肌のターンオーバーサイクルが理想の状態になります。

鍼によって刺激された、肌は自己修復能力によって表皮のターンオーバーサイクルが早くなります。

これにより、肌の質感、水分保有率がアップすると言われています。

美容鍼を受けるデメリット

美容鍼は、健康体で特定の疾患がない人にとってはメリットの多い施術ですが、急な血流促進によって不調を招く利用者様もいます。

施術で気になる部分の血管や神経に刺激を加える形になるため、時として出血したり、炎症を起こしたりする場合があります。

施術を受ける前に美容鍼のデメリットについて必ず理解しておく必要があります。

美容鍼のデメリット

美容鍼のみならず、鍼灸の施術全般にいえることですが、施術後に自己修復前の反応によって一時的に体調不良を訴えることがあります。

「好転反応」といわれ、発熱やだるさなどが起きます。

美容鍼の一番多い副作用には、内出血があげられます。2番目に歯痛、顔面痛です。これは顔の神経が興奮してしまい、一時的にヒリヒリ

したり、打撲痛のような感覚が残ってしまいますが、このような反応は1日で収まりますので、ご安心して施術をお受けください。

そのほかにも、脱力感、強い眠気、患部のかゆみ、吐き気、腹痛、下痢、吹き出物、湿疹などがありますが、これらの副作用は先程お話した通り美容鍼によって血流が促進されることや、基礎代謝が上がることで生じる好転反応です。

施術前は、血行不良や基礎代謝の低下によって、体内の老廃物が沈着したままの状態。それが美容鍼を機に身体の不調が取り除かれるため、今まで蓄積されていた老廃物が出口を見つけたように排出され始めることで症状が現れます。

美容鍼 フリー に対する画像結果
院長 名嘉真 佳之

なかま鍼灸接骨院 院長 名嘉真 佳之

茨城県取手市で鍼灸整体院を開設しました。
日常生活での怪我、スポーツ外傷、交通事故での痛み、その他身体の痛みに関してのお悩み、何でもお気軽にご相談ください。