腰痛・坐骨神経痛肩こり・頭痛膝痛交通事故・むちうち

このようなことでお悩みではありませんか?

  • 痛くはないが前屈みの時に違和感がある
  • 腰が痛く足まで痺れている
  • 慢性的な痛みが続いている
  • 坐骨神経痛と言われた

なかま鍼灸接骨院の「腰痛・坐骨神経痛施術」では、痛い部分だけでなく全身から原因を探り当て施術をし、腰痛を根本から改善することをご提案しております。

腰痛の大まかな分類

・原因があるもの(特異的腰痛)
・原因が不明なもの(非特異的腰痛)

原因があるものは、検査をした結果、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などが明らかに認められるものです。
原因が不明なものは、検査をしても原因がよく分からないものということです。
この原因が不明の腰痛が、全体の約70%以上を占めています。

腰痛の原因

背骨はゆるやかなS字カーブをしていますが、腹筋と背筋のバランスによって保たれています。
腹筋と背筋の筋力が落ちると腰を支える力が低下し、腰にかかる力が増し、腰痛の原因となります。

さらに体に歪みがあり、長時間同じ姿勢をとっていると血行が悪くなり、筋肉や靭帯が委縮し、疲労物質が溜まってしまうことも腰痛の原因となります。また、急激に重いものを持ち上げようとすると、腰痛を引き起こすことがあります。

腰痛の原因は、いろいろ考えられます。
原因は諸説ありますが、「筋疲労」と「背骨のゆがみ」と言われています。

デスクワークなどで長時間同じ姿勢をする方、中腰で仕事をする方に特に「筋疲労」を起こしやすく筋肉を硬く硬直させてしまいます。また、悪い姿勢で座っている方、筋力の弱い方は「背骨のゆがみ」を生じやすい傾向があります。

治療は「バランス・連動性・筋力強化」

当院では、連動性(体のつながり)とバランスの回復をすることで、症状の根本改善をご提案します。

腰痛の方は腹筋が弱くなっており、腰だけで体を支えてしまうので腰痛がなかなか改善しません。そのため当院では、寝たままで腹筋が鍛えられる最新のEMSを導入しております。この最新のEMSを施術と合わせて受けていただくと効果が高く、症状の改善へと繋がります。

このようなことでお悩みではありませんか?

肩こり
  • 首や肩がだるく常に張っている
  • 吐き気やめまいまで出てしまう
  • 病院で湿布や薬しかもらえず不安だ
  • マッサージをすると楽だがすぐ戻ってしまう

なかま鍼灸接骨院の「肩こり・頭痛施術」は首や肩だけでなく全身から原因を探り当て施術をし、根本からの改善をご提案します。

肩こり・頭痛の原因

猫背などの不良姿勢

長時間座りっぱなし

PC作業を不良姿勢で行う

スマートフォンの長時間使用

眼の疲れ

ストレス

血行不良

筋肉の弱化

体幹が不安定 

睡眠時の姿勢

筋肉の弱い部分

・お腹の深部
・肩甲骨の間
・お尻

お腹の筋肉が弱いと、上半身が前へかがみ、自然と猫背になります。肩甲骨の間の筋肉が弱いと、胸側の筋肉によって、肩が前に引かれてしまいます。お尻の筋肉が弱いと、背中は丸まり、前屈みが助長されます。

治療は「バランス・連動性・筋力強化」

動いていない体、筋力の低下した部位…。これらが猫背や肩こり、頭痛を引き起こしています。
当院では全身の連動性を上げて動きを取り戻し、バランスを回復させていきます。

当院では腹筋が弱くなり、前かがみが強くなっている肩こりや猫背の方の筋力強化として、当院では寝たままで腹筋が鍛えられる最新のEMSを導入しております。

この最新のEMSを施術と合わせて受けていただくと効果が高く、症状の改善へと繋がります。

このようなことでお悩みではありませんか?

ひざ
  • 長年の膝痛で悩んでいる
  • 痛み止めを飲まないと歩くのもつらい
  • 病院に通っているけれど痛みが緩和しない
  • 膝の手術を進められている
  • 膝の痛みで大好きだった趣味ができなくなった

なかま鍼灸接骨院の「膝痛治療」では、痛い部分だけでなく全身から原因を探り当て施術をし、腰痛を根本から改善することをご提案しております。

膝の痛みの原因

日常的な膝の酷使または加齢変形性膝関節症・膝蓋骨不安定症・膝蓋大腿関節症 など
病気、身体の異常発熱・代謝の異常による関節の痛み・骨腫瘍 など
スポーツ、怪我、交通事故半月板損傷・靱帯損傷・ジャンパー膝・オスグット病 など

膝痛の多くの原因は、怪我や長期間の負荷、姿勢不良などといった、膝にかかる負担によって筋肉や骨、軟骨といった組織が痛んでいることによるもの。

膝痛をかばうことで、体全体のバランスが崩れてしまい、腰痛や肩など他の部位の痛みに繋がってくることもあります。
ひとりひとりによって痛みの症状、原因は異なりますので、症状を見極め、何が痛みの原因となっているのかを突き止め、それに対する施術を行うことが重要となります。

治療は「バランス・連動性・筋力強化」

当院では膝の状態を確認させていただき、痛みの早期緩和を目指した施術を行います。
痛みが出ている部分だけでなく、痛みの原因となっている部分を丁寧に探り、筋肉に対する施術やより即効性を出すための鍼治療、超音波治療器などを組み合わせて膝の痛みにアプローチしていきます。

膝痛の緩和を目的とした施術を同時に、身体の崩れているバランスや不良姿勢、骨格の歪みなど痛みの根本的な原因の改善を行います。
その後、弱っている筋肉の強化と動きの悪い関節を動かす訓練を行い、再発しない身体づくりをしていきます。

健康保険治療

窓口負担0円で専門的な治療が可能です!

  • 病院等のレントゲンでは異常がないのに首に痛みがでる
  • 病院に通っているけれど改善しない
  • 湿布薬や電気治療だけでは心許ない
  • 交通事故後、吐き気やめまい、頭痛がする
  • 保険のことがわからず困っている

当院では適切な治療と誠実なサービスを通じて、交通事故でのむちうちによる「身体の痛み」と「心の不安」をお持ちの方に、心身における健康を取り戻していただけるようサポートを行っております。

理解されにくい交通事故の症状

交通事故で起こる、むちうちや腰椎捻挫は、背骨に後方から急激の衝撃が加わることが原因で起こります。背骨に無理な力が加わると、背骨同士を繋いでいる靱帯や関節、筋肉を痛めてしまいます。

首には自律神経が存在し、ダメージを受けるとさまざまな症状が現れます。慢性的な疲労やだるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、下痢、便秘、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口や喉の不快感、頻尿、残尿感といった症状はその一例です。

また精神的な症状として、イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気がでない、憂鬱になる、感情の起伏が激しい、焦りを感じるといったことが見られます。

病院等のレントゲン画像では、骨の異常や大きな損傷は見つけられても、むちうち症状のような場合には、異常が見られない場合がほとんど。そのため、痛みの原因がわからずに苦しまれている方や、周囲に理解してもらえず悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。

さらに体に歪みがあり、長時間同じ姿勢をとっていると血行が悪くなり、筋肉や靭帯が委縮し、疲労物質が溜まってしまうことも腰痛の原因となります。また、急激に重いものを持ち上げようとすると、腰痛を引き起こすことがあります。

認知されていない交通事故治療について

あまり認知されていませんが、接骨院でも自賠責保険が適用されます。
そのため、病院と同じく、施術費の自己負担はありません。患者さまは金銭的な負担を気にすることなく治療に専念していただけます。
また、通院回数に応じて慰謝料や休業補償、交通費が支給されます。

痛みはあるけど、お金がかかるから治療はしたくない。そもそも、交通事故後の治療についてよくわからない。そんな方はぜひ、当院にお越しください。自己負担額や保険で支給される金額についても、丁寧に説明させていただきます。